上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.10 tanzanian

タンザニア。



タンザニアって言えば動物王国です。


ライオーン!

ダンボー!

きりんさーん!

ヒッポー!


正直、私は既に仕事もこないだのボツワナも合わせ、7つの国立公園に行ってるのでそんなに興味はなかったです。


けど、相方はタンザニアで動物を見たい様子。

初めは一人で行ってきなよーー楽しむ自信が無いもーん。




タンザニアのジャンビアーニで会ったお姉さんが言いました。


ンゴロンゴロのクレーターが綺麗だよ!!

行ってよかったーー。




クレーターって何?

土星のしか知らない。



相方が行きたそうにしてる。

クレーターが見たい様だ。

そんなに綺麗なの?



興味なーーいとか言いながら、また行っちゃいました。

これも一人では無い、二人以上で回る旅行な感じ。





サファリって、初めは動物が見えてきたら感動して皆けっこうキャーキャー言ってしまうんですよね。



しかし、そこら中にたむろしてるのが 


ヌー ガゼル インパラ インパラ インパラ



だんだん

「え?インパラ。ふーん」

「もうインパラ、いいってーー」

「またインパラ?チーターが見たいー」


みたいになってくるのが、残念ながら普通です。

私も言いました。



ごめんね、インパラ。

本当、大変申し訳ございませんでした。


あなたに全く罪は無い。人間はわがままなの。


サファリは動物を見て楽しむもの。

車に乗って動物見学することをゲームサファリという。


本当、昔も今も変わらない、動物は人間の楽しみの道具の一つなのかと一瞬思うが、動物はあんまり目が良くないから私らの存在は、白黒映画のただの背景みたいに見えるらしいし、まったく気にしてない事を祈る。


まぁ、そんなこんなで、ンゴロンゴロっていう国立公園に行ってきましたが、

ンから始まる名前からして



かなりアフリカやね。


ピエール瀧の本によると、彼はンから始まる名前の女性は

タイプではないそうだ。


友達にアフリカ行くんでしょ?ンボさん。

って、呼ばれた。違うもーーん。


そんなことはどうでもよかったね。


こんな名前だけでもアフリカっぽいってすごいよねー。


アフリカに関連するものを言い合うしりとりをして遊ぶ時は、

ンで出てこなければ負け!というルールにしてました。


ンゴロンゴロは、昔火山があったところが噴火してそこがそのままクレーターになったところ。

だから、動物がそのクレーターの中にいて山に囲まれている様に見える。


そのクレーターとその緑がとっても綺麗。

f:id:M0312:20100611212721j:image



ンゴロンゴロの特徴は、クレーターと、そのクレーターによって動物の見える種類が他と違う。

というのが、インパラやキリンがいない。

彼らの食べるご飯がクレーターの中には無いから。



7つも国立公園に行ってるのに、

チーター、ヒョウを見たことがない私。

晴れ女ではあったけど、悲しい事実。


頭だけチラっとチーターが見えました!

サファリでのドライバーは、よく知識があって良いドライバーというのではなく、動物をいかによく発見してくるかが良いドライバーです。


視力が命です!

チーターはほんの少しだったけど、見れて良かった。。


今までの国立公園で、ンゴロンゴロが一番綺麗で、

いろいろなところの良いトコ取りをしてる感じがして

一番好きです。





f:id:M0312:20100415182732j:image

↑象が、お花畑の中でお散歩してるーー!!

メルヘンでしょ?この感じがンゴロンゴロ大好きなところです。時期が前は秋だったからかだけではないだろうけど、サバンナ!って感じの公園しか見たこと無かったので、すごい楽しかったです。


f:id:M0312:20100415162743j:image

↑ね?ヌーすごいでしょ?

ヌーの大移動って、ヌーだけが大移動するんでなくて、本当はシマウマが草を求めて大移動するのに、ヌーがついて行ってるんです。ヌーの後ろをインパラとかもついていく。というのが、動物の持つ腸の長さによって、長ければ長いほど消化しずらい草も食べることができるが(シマウマ)そうでもないものは、誰かが食べた草を食べる。シマウマが食べた草を、ヌーが追いかけながら食べる。だからヌーとシマウマは仲良し。

私は知識があんまり無いから、なぜヌーだけ大移動が有名で他も一緒に移動するのを皆知らないんだろうと不思議。大して他は動かないのかな。多分そうなんだろう。

f:id:M0312:20100415200315j:image

↑おまけのシンバ。ライオンは百獣の王と言われるが一日のほとんど寝てますから。しかも、気に入ったメスを射止めるまではメスに色目使って、お願いお願いするのです。これは、寝てる時に、ねぇーーってポンポンしてるところ。


f:id:M0312:20100408164633j:image

↑出た!バナナばっかり!

入国した後、ムベヤ〜首都ダルエスサラームまで列車で移動しました。タンザン鉄道といって、すごい有名な列車らしいけど、特に大したことはなく、駅で5時間待つといういつ出発するのかいつ着くのかわからない中国製の列車。けど、国立公園の中を通るので昼間ならキリンや象に会えまーーす。


f:id:M0312:20100411195249j:image

↑ザンジバル島でのファンキーなおじいちゃん。

やばいでしょ?

f:id:M0312:20100411235809j:image

↑ザンジバルの広場で、若者が皆で海に飛び込んでたのを激写!皆ポーズ決めながら飛ぶのがかっこよくて、この人が一番うまかった。。youが一番だよ!って言いに行ったら英語が全然伝わらなかったー。

f:id:M0312:20100411173159j:image

↑ザンジバルのジャンビアーニにて。

のどかじゃー。これが黒人でなかったら沖縄か!みたいなところ。コトー先生がいそう。有名な日本人宿があって、日本語でおかえりー!とか言われるし、食卓にはいつも醤油と白飯が。ご飯がもう少しでなくなるというところまで来ると、後ろからおかわりいりますか?お願いすれば、丁度良いアンバイで入れてくれる。遊んで帰ってくると、すぐジンジャーティーを用意してくれる。アフリカのサービスじゃなーーい!すごーーい!安宿です。

目の前には海。電気なしの断水。蝋燭の日の中、皆で話したりのロマンチックぶり。デトックスです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。