上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.25 sudan → egypt

エジプト。



灼熱に殺されそうだったスーダンから、エジプト。

スーダンの北、ワディハルファからフェリーに乗ってアスワン入り。


大学3回生の時、ドイツへ行こうとしてまさかのチケット確認ミスをした。


確認すれば。。絶対に無かったミスをしました。

午前25時をすぎるまでバイトをして、そのまま寝ずに飛行機に乗ろうとしてたので日取りを間違える筈が無かった。

いつもと同じ様に、電車に乗って

難波へ出かける最中チケット手配会社から電話。



「なんで乗らなかったんですか!!怒」

「いや、私は明日ですから。。」

「違いますよ!チケット見てください!今日です!さっきです!」



日本のソーセージなんか食えねーぜーっとか言ってた私は、

親からガンガンかかってくる電話を無視しつづけ、

どこかに行かなくては、身を隠さねばーと思い、

上海へ船で逃げたことがあった。



これに次いで、水路での国境超え。

f:id:M0312:20100512140933j:image

昼間はこんなんだった船が、

f:id:M0312:20100512193603j:image

夜は気がついたらこんなん。

皆ゴザ引いてそこで寝る。



スーダンからの船の乗客は、勿論スーダニーズ もしくは エジプシャン。


つまり、ムスリムがたくさん乗ってるわけです。



男と女とで、船室を分けられる訳です。



船の探検といって、動画を回してみたわけです。

ムスリムの男は、女の子が好きです。

この動画では女の子が好きなのが伝わりづらいけど、

船の何人にホッペを奪われた事か。。



けど、女の子だったら良い事も、たっくさんあります。



たとえば、値段交渉がメンズより多分しやすい。

色仕掛けできないけど、ちょっとタッチして

お願いお願いする大体笑いになってok。


船では、幕の内弁当みたいなのが貰えるんだけど、

パンもいっこ頂戴は普通。好きなメニューだけたくさん山盛りに、

昼の美味しかったチキンを私だけ夜も食べてるとか、普通。


ビザが無かったので、ビザをアライバルでとるわけなんですが。

ここが、まぁなんて面白い国!!



エジプトビザは15$。

ビザはシールタイプで、査証ページを1ページまるまる占領するやつ。



お金払うと、はいってシールを渡され、自分で貼って?


え?

自分で適当に貼っちゃって、ちゃっていいの??




前に、こんなお客さんがいました。

パスポートにページ順に出入国スタンプを押して欲しいから

自らのパスポートに、テープでそのページしか開けない様に固定して

「順番に押せ!それが常識だろ」

と日本語で管理官へのメッセージを書いてらっしゃった。

外国人は読めないよ?


そんな方がいらっしゃいました。

大好きです、良輔さん。


そんな方には、是非この入国をお勧め!



自ら自分で貼るページを選べるなんて、初めての経験。



ないよね。こんなん。


写真が無いのが残念。

f:id:M0312:20100512193101j:image

こういうのを見ながらのアスワンへ。

この対岸はどこだったんだろう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。