上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トレッキング天国のパタゴニアでさえ、ハイキングレベルだったのに。

生まれて28年目にして初トレッキング。

ss-P1090335.jpg
出発地点。



発表します!!
隊員は3人。

DSC03075smallxxx.jpg


right ⇒  トレッカー おきょん 27歳。
 奴は、アンデス界隈でトレッキングしようと、ラパスでお気に入りテントが日本から届くのを待っていた。

center ⇒ お笑い好き & サッカーおたく よしくん24歳。
 奴は、私の偽 North Face の上着が私よりも似合いすぎでちょっとばかり憎たらしい。。

left ⇒   あ・た・し。


とりあえず、おきょんのテントが届いてテンションが上がり過ぎて、とりあえず部屋で広げて三人で入ってみる。
写真はその絵です。

せま!!
けど、Taquesi ではここが our sweet home


このアホなパーティが組まれて、気づいたこと。


私が一番年上なこと。

じゃなくって、



よしくんの本名。



それは ヨシヒロ。




きゃーーーー!!やめてーー!私のダディと名前が一緒だわ!

と言えば、



俺のダディもよ!?

っと、おきょん。




漢字こそは違えど、ヨシヒロ。。

そないにそろうか。。。。



運命を其々に感じた瞬間だったことは、間違いない。


それから、よしくんを呼ぶ時は、遭えての呼び捨てをしてみる二人。
普段、人をあんまり呼び捨てとかしたことない私。

父さんが、ブログを読んでくれてるのは知ってる。
けど、黙ってられずにはいられなかったの。



お父さん、ごめんね。

ちょっと、快感でした。



さてさて、おきょんのお気に入りテント、日本で三万もするテント!が届いたということで、

準備。

キャンプ飯は何にするか?!
行動食のおやつは何にするか?!

このへんの会議は楽しすぎました。



いざ vamos a camino de Taquesi !!!

ss-DSC03076x.jpg

ってことで、出発の記念写真。
この、よしくんが着てる上着が偽ノースです。

山の中をこんなじっくり歩いた事は、今までなかった。


ss-DSC03368.jpg
こんな、ビューティフォーな道、歩いたことなかった。

ss-P1090469.jpg
こんな、ファンタスティポな道、今まで知らなかった。

ss-DSC03394.jpg
ここにも、あそこにも、もののけがいれば、

ss-DSC03177.jpg
ここには何がいる?

ss-DSC03100.jpg
可愛い子がいれば、それは声をかけなければ彼女に悪い。

ss-P1090477.jpg
青空の下、はるか昔から伝わるトイレは大きな岩の裏。
それは行ってみなければ。

ss-DSC03345.jpg
良い場所があれば、そこが寝る場所。

ss-DSC03352.jpg
この朝日だって、目の前。

ss-DSCF6925.jpg
二度寝もそこらへん。

ss-DSCF6940.jpg
お腹がすけば、豚もトリュフ狙って近づいてくる。

ss-P1090373.jpg
ご飯は、こうやって作りーの。このグッズ、もう手放せません。どこででもお湯沸かせるしご飯食べれる^^

ss-DSCF6903.jpg
の、水は川から汲みーの。

ss-P1090369.jpg
今日もお疲れした!

ss-P1090389.jpg
使ったお皿を洗うのも、そこらへんの川。

3日目にして、
体の疲れが、人生初の足首捻挫を連れてきました。
捻挫ってこんななのね。




Taquesi

私のいろんな初体験、持ってき過ぎ。

ss-DSC03270.jpg

はたして、君はアルパカですか?リャマですか?
4か月以上見てても未だにどっちかわからない私を許して。
そんな私たちを、どっちかわからない可愛い動物が不思議そうに覗いてくる。
距離が1m以下になるくらい近づいてくるから、私たちがちょっと怖くなってよけるくらい。
もっとしっかり受け止めてやればよかった。奴らは危険な動物では決してないのに。




皆さん、気づきますか?

今まで、私がかつてこんな写真使ったことありますか?


もう、虜になっちゃっても仕方ないでしょ?



でもね、この Taquesi の一番持ってかれるところは、





ホタルなの!!!


テント張って、ご飯作ってる時間から、もう万点の星と共にホタルが!!

けど、写真なんかすごすぎて撮るの三人とも忘れちゃってるんだから!!
心のシャッターです。



大好きな歌の歌詞に、こんなのがありました。

ホタルを見るなら、あの街が一番さ。



それ、絶対ここです。





そんなホタルの下、でお誕生日を迎えて私と同い年になった、おきょん。


初心者の二人を連れてってくれて、ありがと。



これから、トレッキングでお世話になることになるけど、

それは君が悪いのよ?
こんな楽しいこと、教えちゃったんだから。


ss-P1090501.jpg


私を、新しい世界に連れてってくれて

Gracias amigo


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。