上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.20 lethoto

ケープタウンで会った日本人のお姉さんが言いました。


レソトに行かないで帰るなんてアホやでーー。

あんな美しいところ見ないなんて

何のためにアフリカ来たん?!


ってお姉さんも人に言われて、

行こうと思ったらしくそれを私に伝えてくれたんだけど、

そんなの聞いたら行きたくなっちゃいますよね。

それが普通ですよね。


行きました。




皆さん、いいですか?

はっきり言っちゃいますよ。




レソトは世界で一番です。この星空。



ナミビアの砂漠でも期待するけど、色々見て回ったお姉さんに言わせると、

日本のアルプスが世界一だったらしいけど、

ここも同じレベルだそうです。




他が世界一って思ってる人、教えてください。

ここより凄いところ。


見つけやすいオリオン座がどれかわからないくらい。

見つけるのに時間がかかるくらい。

星を数えることもできない。

流れ星が何秒かに一回見れるくらい。



そんなところで初キャンプ。テントで寝ます。





お姉さんが言いました。

アフリカの車窓は茶色いと。

レソトは緑と青色です。


こんな景色はなかなか見れないでーーーーっと。



行っちゃってください。


マレマレアという田舎です。


ポニートレッキングができるけど、間違いなくあれはお馬さんです。

けど、このポニーちゃん(一応そう呼びます)

かなりがんばるし、途中でとうもろこし畑の真中

がんがん走ってキャーってなるけど、結構楽しめます。

おすすめ。



私も会った人に言おうっと。



レソト行かないで帰る気ーー??

あんな綺麗なの見ないで、アフリカ来たつもりなん?!

信じるか信じないかは、あなた次第です。

ドーン。



f:id:M0312:20100307191431j:image

↑私はーーどこでしょう??左端です。

ポニーちゃんと、こんな絶景を眺めながら。

f:id:M0312:20100307123503j:image

↑我が家のテント。

f:id:M0312:20100306185833j:image

↑さー、南アフリカへ帰ります!


移動:ケープタウンからはほぼ24時間の移動。

   ?ケープタウン〜ブルームフォンティン byバス(SA−ROADRINK)290R

    18時発が21時発にdelay。ARR11時くらい。

   

   情報ノートによると重量15kg以上はお金かかるとあるが実際かからず。私の荷物は20越え♪

   intercapeよりも安く以外と快適だった。出発時間は遅れたけど、後でintercape乗ったが

   結局大差無かったと思う。バスに荷物を自分で入れるとか、バスが途中で変わることくらい。

   車中に映画が流れたり、シートのふかふかはintercapeより上かと思うくらい。

   intercapeは以外とシートが狭かったりボロかったのです。きっと私の運が悪かったのかもだけど。

   

   ?ブルームフォンティン〜マセル byミニバス 70R 2時間くらい。

   ブルームフォンティンからタクシーして(40R)ミニバス乗り場へ。

   マセル行きすぐに発見して乗り込む。ミニバスは満席にならないと出ないのに30分くらいしか待たずの調度ランチ時間でラッキー。

 

   ?マセル〜マレアレア byミニバス 30R 5時間くらい?ロッジ到着7時半くらい。

   国境越えてすぐのところでタクシーしてミニバス乗り場へ。

   バスのグレードが下がったのがレソトに入った証拠だろうか。車窓も変わってくる。

ポニーちゃん:4時間コース 滝 170R 

          

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sembo.blog137.fc2.com/tb.php/10-19f2f8b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。