上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.28 いつものこと

私は宮崎駿作品が大好きだ。

その中でも私はラピュタが一番好きだ。
小さい頃にサンタさんから貰ったクリスマスプレゼントがラピュタの本だったから。
母との思い出なのだ。
それに、冒険への夢が駆り立てられるでしょ?
だけどナウシカもかっこよくて、紺色の衣を纏いし者に私も憧れる。

つまり、選ぶのが難しいくらいのたくさんの素晴らしい作品を作り出しすぎなのだが、
世界中でも、このジャンルで数ある大作を残している巨匠は彼くらいなのだろうか?


旅行してれば、ここはラピュタのモデルになったところ、魔女の宅急便のモデルになったところ、
というものは結構ある。

駿が本当に行ったか行ってないかは別にして、その場所を訪れれば、
駿作品のモデルとなった場所という色眼鏡をしてその景色を眺めることになるが
どうも、そこを好きになってしまう傾向が多い気がする。

それは駿だけのせいではない、はずだ。


映画が好きなせいか、自分のお気に入り映画のロケ地やモデル、思い出させる場所は
どれも愛おしい。




実際、駿作品に関して 話を無理やり続けてみると、

たとえばすごく些細なもの、トトロ、とか、ポニョという地名があるってだけで行ってみたくなる。
そんなことはありませんか。





世界には、○○の様だ!とイメージしやすい例え方をされた場所がいろいろあるが

いつも、よく聞くが私の気持ちを駆り立てない表現がある。


「まるで、ここはナメック星そっくりだ!」 というものだ。



まぁ、そんなにドラゴンボールが好きではないだけではあるんですが。

世界にはどんだけナメック星があるんでしょうか。

エジプトの白砂漠
ヨルダンのワディラム
イエメンのソコトラ島
トルコのカッパドキア
他、とっても多数。。


ざっと思い出しても、たらふくだ。
そんなに、いりますか。
いりましたか。

それぞれ全然違うんですけどね。



まぁ、やはりドラゴンボール人気は計り知れないということ、そして

まぁ、遠い遠いと思っていたナメック星は意外と近いということです。



ここコロンビアにも、ナメック星がある。らしい。
el penol エルペノールだ。

ss-DSC_1923.jpg

今までのナメック系は、荒野に奇岩が散らばっているタイプだと思うが、今回は水やら小島やら。
というわけで、たまたま見たここの写真に惹かれ結局行ってみたワケです。


正直、酷暑と腹減りという状況が手伝ってか、まぁ、やはりというべきなのか
ナメック星というのにはそこまで心揺さぶられなかったかもしれない。

私にとっては小さい島がたくさんあるので、
それをボートで巡れるもんなら回ってみる方が面白そうだ。



そしてそのナメック星の隣町は、なんとおとぎの国があるらしい。
フリーザの植民地になりそうだった場所の隣には、メルヘンの世界が転がってるのだ。
なんとも恐ろしいコロンビア。




激熱の気候の中、優しいナメック星人の車をヒッチして目指すはメルヘンの国。

ss-DSC_1930.jpg

いざ到着したものの、いるのは中年のおじさんばかり。
おじさんは昼間からコーヒー飲みながらカードゲームに愛しむ。

ss-DSC_1952.jpg

勝負に自信がある時は、手の内を明かしてみたりする。

ss-CSC_2009.jpg

コジコジやミッキー、スヌーピーなんかはいないが、
中年オヤジと共にお茶飲んでのんびりするのにお勧めの町。
そう guatape グアタペ。

ss-DSC_1967.jpg

美しい景色というよりは、まぁ、やっぱりいつものことで
こういったローカルの人と絡んだ場所の方が良き思い出。


しかし、ここでもコロンビアでのお馴染みの問題。

カフェでゆっくりするのなら、飲み物が何かというのは大事なことだと思うが
ここはコーヒーが有名な国コロンビア。

外国人が入らなさそうな店に行くと、必ずメニューは置いてない、
そして必ずコーヒーしかないと言われる。
この中年おじさんが集う店でも勿論そう。

働いてた時、会社のコーヒー飲むとなんでかお腹壊しちゃうから、
それ以来なるべく飲まない事にしてる。


お店のお兄さんにコーヒー飲めないんだよぉーと訴えても
「ごめんね、残念だ」 と言わせてしまう。
けど、話しながらたまに見つけるものがある。
お兄さんの後ろにあるティーバック。

あれ何?紅茶?
カモミールだよ。

カモミールはハーブティーでしょ?
ティーでしょ?

それは、コーヒー以外にも飲み物があるってことじゃないの?
っていうことがよくある。


まだまだ馴染めてない証拠だ。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sembo.blog137.fc2.com/tb.php/103-a1f08e63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。