上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.21 Cusco-Days
cusco

ss-DSC_0029xx.jpg


ギターを買ってから、色々と新しい生活が始まった。

1カ月後、日本から大好きな女友達が遊びに来てくれる!
それまでクスコからどこかへ遊びに出かけたりしようかと思ったけど、
宿にやって来る人、高確率でギター弾きが多い。
ここのテラスでは、よくギターの音が聞こえる。

明日は今度こそマラスの塩田に行こうと荷物をまとめて寝ても、
ギター弾きが来る=ギター教えてくれるから、動けない。

実は私のギターは左利き仕様。
知らない人もいるかもしれないけど、左手の薬指が無いんです。
嘘です。あるんですけど、第一関節までしか無いんです。
無くてもエレクトン弾けるし何でもできたけど、今までの人生で初めてハンデを感じた。
そんな大きな手でもないし、クラシックギターだし、指がこんなだしで、弦を張り替えちゃう。

お箸を持つのも、鉛筆も右だけど、
私、ギターだけ左利き。

小さい頃から音楽をずっと聞いてて、いつからギターを触りだしたのかもわからない、
右様も左様のも演奏できるアルヘンティーナ代表エマがやってきた。
弟のパブロが来たら、もちろん奴も上手い。やっぱりまた教えてもらう。
テラスが素敵な宿だったが、尚テラスが楽しくなる。
宿の人と喧嘩しても、結局それが楽しくて出ていけない。

子供のころから、よく家の屋根に登ってた。
友達と登って遊んだら、いつも優しかったお母さんにが凄い顔して怒った。
けど、やっぱり中高校生になっても、無駄に布団を屋根に干しては寝ころんだ。
遊びに来た友達も巻き込んで昼寝した。
この宿は屋根に登れる。屋根の上でギターを触ったら、また最高なの。

ss-DSCF8938.jpg

ボリビアのコパカバーナで出会った、クスコ在住マッサージ氏のヒロミさんに再会。
彼女の紹介で、色々美味しいご飯・面白い場所に限らず
ロッククライミングや合気道にも連れてってもらう。
人生初の合気道がまさかのクスコだったけど、人ってこんな簡単に倒れるのねって学んでしまった。
クスコの警官も道場に来ていて、練習とはいえ警官を投げ飛ばすのは楽しい♪

ss-DSC07098.jpg


クスコは野良イヌ満載。
犬に飢えてるからつい触ってよくダニを貰うことがボリビアではよくあった。
痒くて辛いのに、私はまだ懲りない。。
クスコは飼い犬みたいな、野良に見えない結構綺麗な野良イヌが多い。
欲しくて買ってはすぐ捨てる人が多い。日本なら血統書付きの犬だって捨てられてる。

ss-P9072497xxx.jpg


私を見つけたら必ず寄って来るネグリート(黒くて小さくて可愛いって意味)。
ネグリートも、オーストラリア人のオーナーが初め飼ってたけど、帰国する時に置いてかれたそう。
ひどい話。
ご飯なんて何もあげたことないのに、会う度に可愛い可愛い褒めてはヨシヨシしすぎるからか
私を見たらこっちに来て飛びかかって喜ぶネグリート。君はなんて可愛いの。
おいでって言えばどこまででも付いてくる。可愛い奴。
ネグリートと私を知ってる路上でお土産売ってるおばちゃんは、
会う度に、今日ネグリートは?と声をかけてくれる。
ネグリート、マチュピチュまでおいでって言ったのに付いてきてくれなかったのが寂しかったわよ。


ss-DSC_0024.jpg


お店の手伝いもちょっとだけ。
スペイン語もっと勉強したいから、私にもできそうなローカルフード屋さんが目当て。
家族経営のあたたかい店、MEMU(定食)が100円もせずに食べれる安食堂。
やること無さ過ぎるのに一日拘束12時間だったから、すぐ卒業しちゃった。

たった2日で。。
日本人ではありえない、ペルー式と言ったら失礼かもしれない程の諦めの早さ。
それでも辞めると言った時、またいつでも来なさいって言ってくれ、
その後顔を出せば、ご飯食べてきな!ってタダでMENUを出してくれる。
ペルー人の優しさが沁みる。

ss-DSC_0418xx.jpg


その後結局、日本食レストランに甘えてしまった。
自分的には日本人に頼ってしまうのはカッコ悪く、ダサイけど本当にお世話になった。
休みの日には、日本人女子初登頂間違いなしの山までトレッキングに連れてってもらったり。

ss-DSCF8909.jpg


モノが揃ってない海外で作れる「ごはんですよ」の作り方とか、きなこ・上新粉・麦茶もそう。
魚の中落ちがどこの部位でどう捕るとか、お陰様で私のごはん道が少し広がりました♪

ss-101_0205xx.jpg


日本人経営の超可愛い雑貨屋のオーナーさんにも遊んでもらう。
8か月振りの納豆やお豆腐、美味しい手作りご飯ごちそうになったり。
実は、丁度出発前あたりからご飯作りが好きになり、料理好きに会えば作ってもらっちゃうこと多し。
ご飯が美味しく作れる人の、料理しているところを見るとお勉強になるし、ご飯トークが大好き。
そして彼女は映画好きでもある。映画好きが集まれば映画談議になる。

ss-DSCF8969.jpg

彼女は ぴあ が発行する映画年鑑に見た映画をチェックを入れている。
そしたら全ページに何らかのチェックがあったそう!完敗です。
みきさん、夕方~朝9時までのオールは鬼アツでした!!

ss-DSCF8976.jpg

オーナーであり、デザイナーの彼女の家はとってもオシャレ。


クスコに長い間いるからかもしれないが、こんなに在住の日本人にお世話になったのは初めて。
いろんなクスコ事情もわかったし、楽しい思いもいっぱいさせてもらった。
人の繋がりは本当に面白い。
感謝 感謝。




クスコがまた楽しくなった頃に。


次号、奴がやーっと現れる!!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sembo.blog137.fc2.com/tb.php/76-ab588093
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。